注文住宅でステキな家づくり|今後も考慮して住み良いハウス

一軒家

九州の中心で新築物件を

住宅

知っておくと良い情報

福岡市は九州北部に位置し、人口150万人を抱える九州最大の都市として発展し続けています。福岡都市圏は拡大を続けていて、福岡最大の繁華街など、古くからの中心部では不動産の価格も高く、とりわけ新築一戸建てを見つけるのは難しいということができます。しかし、福岡都市圏では、市内および周辺の市町村への交通が発達しているため、中心部から多少離れていても交通の便の良い場所であれば、住みやすい新築一戸建て物件をみつけることは難しいことではありません。探すときには、その地域の不動産会社やハウスメーカーなどを訪ねるといいでしょう。その方が地元についての情報も良く知っているからです。家族の要望も伝えながらどうしていくのかを依頼する会社と共に決めていきましょう。

注意すべき点は

公共交通網が整備されているとはいっても、例えば首都圏のそれに比べれば、鉄道でカバーされている範囲が限られていたり、場所や路線によって電車の本数が少なかったりする可能性はあるので、新築一戸建て物件を探す際には、それがどのエリアにあり、アクセスはどのようにするのか、鉄道やバスであれば本数はどの程度あるか、など、細かくチェックすることが大切です。また、もし福岡市中心部に車やバスで通勤や通学する必要がある場合には、とりわけラッシュ時には道路が渋滞する可能性があるので、それがどの程度のリスクであるかも知っておくことが大切です。新築一戸建ての場合、人口密集地では無い場合も多いので、学齢期の子供が居る場合には学校へのアクセス、そのエリアの学校のクオリティの問題なども考慮すべき点です。

Copyright© 2015 注文住宅でステキな家づくり|今後も考慮して住み良いハウス All Rights Reserved.